Sun Print.inc Sun Print.inc

staff_cat

スタッフブログ

記憶に残る人

2018.06.09

POP製作課のYです.。゚+.(・∀・)゚+.゚

私は幼少の頃、1年ほど神奈川県の2階建て(たぶん)の
小さなアパートに住んでおりました。

そこの管理人さんは両親曰くその当時で
すでに絶対70代だろっていうおじいちゃんだったのですが、
なんと我々が愛媛に帰ったあとおよそ20年(!)
毎年達筆な筆書きの年賀状が届いていました。

届いていた最後の方はうちの親が
「こ、この人今何歳なんやろ!?」ってなるくらい
だったので私も実年齢が気になるところですが

たった1年住んでいただけの住人に
20年も直筆の年賀状をくれるなんて、
住所がわかる人全員にしていたのでしょうか?

この話を先日初めて友人にしたところ
「素敵エピソード
と言われたので調子に乗って書きました(笑)

その3日後、親戚の3周忌の話が
家で出たのですが、
この親戚のおじさんも大変記憶に残る人で…

祖母の妹の旦那さんであるため
私たちとは血縁関係はないのですが
大阪から結構な歳になるまで自分で運転して
冠婚葬祭に家族で参加、
暑中見舞いなどをくれる、
届きもののお礼の電話をすると家族全員に代わられる(笑)
などなど。

そこそこ成長するまでてっきり
祖父の兄弟かと思っていました。
よその人かよ!

県外の人を呼ぶレベルの法事でしか
会ったことがないはずなのに
亡くなった一報が来たときは非常に
しんみりしてしまい、残念な気持ちになりました。

短い時間で人の心をつかむ人というのは
こういう人なんだなと…

私だったら変な人としてしか記憶に残らなさそうだー。
その日が来たらいっそ忘れておくれ…(;´Д`)

印刷を通して伝えたい想いを届けます

SUNPRINT Inc.

株式会社サンプリント

松山営業所 
〒791-8015 愛媛県松山市中央1丁目3-8

プライバシーマーク

お見積り、ご相談など
お気軽にお問合せください